博多えび
2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2009/04/15(Wed) -


今月は、仕事が忙しく睡眠不足のせいか肩こりがひどく昨日はシップを貼ってえび部屋で作業してました。私の場合、限界にくると顔面が半分痛くなり頭痛薬を飲むんですね・・・
毎晩、深夜~3時くらいまでやってるとこの歳になると辛くなってきました。1時間でも早く寝るように心掛けたいです。。。

話は変わり、最近は昼と夜の温度差が激しいです。福岡はひどい時は10℃近く変化してまして特に発送は気をつけています。えび部屋は、新部屋は年中冷房ですが旧部屋も先日から冷房の24℃に設定しました。
私の経験上、昼の温度を目安に管理してます。我が家の照明は、21時~からですのでメタハラの場合水温は1・5℃~2℃上昇しまして消灯して数時間後には朝になるため温度を保ちその間に外気温が上昇するため昼の温度を目安にしてます。
これからの季節、温度管理の経験をするにはいい時期だと思います。

この画像は、新部屋のミドルの下から約1年かけ選別で上げてきた若個体です。自分のえびの特性を理解すれば1年でずいぶん変わるもんです。この水槽の種親はとても見せれる個体ではありませんでした。分散水槽で適当にそろえた個体達でしたから・・・

わかった~!あなたはこの水槽を最初から見てるでしょ(爆)しかし、これも答えじゃないんですよ^^この個体をどう使用するかが飼育者の手腕なんですよ。自分だけのエゴで管理してたら長い飼育は厳しいでしょ~・・・
これから先は、自分で悩んで勉強して下さい(爆)それも楽しさです^^
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。