博多えび
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2008/08/18(Mon) -


とうとう~盆休みが終わりました・・・・・
明日からまた仕事頑張ろう~。

さて、今日は少しえびのブリードスタイルについて。
先日、スタイルの悩みの℡があったんで書こうと思います。
私のスタイルは、我が家に来た事のある人は知ってると思うけど極上水槽はありません。
個々に目的を持って各水槽の種親を選定してます。簡単に言うとインもあればアウトもあり
他に後退など言えない部分もありますが・・・・・(笑

極上というのは私の中では、インの過程であり累代で分散の時が来ると考えています。
それは、個体の大きさ・色つや・体型・繁殖能力などさまざまな理由。
アウトは私の各水槽から均等に選ばれた個体を選定し♂・♀を自由に飼育してます。
次に、後退ですがアウトをもう少し細かく見極め本来のえびの姿を出したいと思っている
水槽です。
アウト・後退に関しては容易ですが、私は長くえびを飼育する上でインは注意を心かけてます。
人間のエゴで綺麗とかいいと思うのは生体にとっては過酷な体とも思えます。
それがブリードかも知れませんが単に選別により「これいい」と単純にすると結果はどうでしょう?
例えば、犬を例にあげると血統書というものがありますが犬の世界は厳しく近親相姦には
血統書はでません。兄弟交配・親子交配などですね。。。
だから犬種が守られてる事でもいえるんじゃないかな!?
最近、えび以外の生き物のブリーダーさんに教わってますが全ては共通するところあると思いま
す。そう思い長くえびが飼育でき尚且つグレードを上げれるブリーダーを目指してます。
だから、水槽を自分の持ってる精一杯の活用をやっています。十分、今のスタンスで管理さえでき
ればグレードを上げながら血の分散も可能です。

階段を2歩上がったら、1歩降りるくらいの余裕と時間が必要じゃないかな?^^
ブリードって人間の欲を満たすもので欲はいつまでもありますよね(爆
だから、時間をかけてじっくり考え・妄想しながらやれば楽しいと思います。

もう~いいっすか?限界です・・・・・



スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。